Sitemap

Windows 10 でシステムの復元を開始するにはどうすればよいですか?

Windows 10 でシステムの復元を開始するには、[スタート] メニューを開き、[設定] を選択します。[システムとセキュリティ] で、[回復] をクリックします。[回復] 領域の [システムの復元] で、[開始する] をクリックします。[復元ポイントの選択] ウィンドウで、コンピューターを復元する以前の期間 (たとえば、先週) を選択します。新しい復元ポイントを作成する場合は、[名前] ボックスに名前を入力し、[OK] をクリックします。コンピュータをその時点に復元するには、[次へ] をクリックします。[ファイルとフォルダーの選択] ウィンドウで、ハード ドライブから復元 (またはコピー) するファイルとフォルダーを選択します。[OK] をクリックして、コンピューターの復元を開始します。復元が完了したら、コンピューターを再起動します。

システムの復元を実行する前に実行する手順は何ですか?

最初のステップは、コンピュータが最新であることを確認することです。これを行うには、通知領域の Windows Update アイコンをクリックするか、[設定] > [システム] に移動して [更新プログラムの確認] ボタンを選択します。自動更新を有効にしている場合、Windows 10 は更新プログラムを確認し、利用可能な更新プログラムをインストールします。

コンピュータが最新の状態になったら、使用するシステムの復元ポイントを決定する必要があります。これを行うには、[スタート] メニューを開き、[すべてのプログラム] > [アクセサリ] > [システム ツール] > [システムの復元] を選択します。開いたウィンドウで、[次へ] ボタンをクリックします。

次の画面で、実行する復元の種類を尋ねられます: 完全なシステムの復元または以前の日付からのシステムの修復.このガイドでは、以前の日付からのシステム修復オプションを使用します。

コンピュータを以前の状態に復元するには、リストから適切な日付を選択し、[次へ] ボタンをクリックします。次の画面で、復元を続行することを選択した場合に何が起こるかを確認します (詳細については、以下を参照してください)。すべて問題ないように見える場合は、[復元] ボタンをクリックして、コンピューターを以前の状態に復元し始めます。

コンピューターの復元中に問題が発生した場合 (たとえば、インストール中にエラーが発生した場合)、Windows 10 は次の 2 つのオプションを提供することがあります。

後で再試行する場合 (おそらく、復元中にうまくいかなかったいくつかの変更を行った後)、このウィンドウ内から [後でもう一度試す] を選択すると、復元が成功する可能性が高くなった後で Windows 10 がウィンドウを再度開きます。問題なし。代わりに今すぐ再起動したい場合 (復元中に実際の問題があった場合)、[今すぐ再起動する] を選択すると、Windows 10 は後で再試行せずにすぐに再起動します。

システムの復元を行うとデータが失われますか?

システムの復元は、コンピューターを以前の時点に戻す方法です。これは、コンピューターに加えた変更を失いたくない場合や、何か問題が発生してコンピューターを元の状態に戻す必要がある場合に役立ちます。ただし、システムの復元中に問題が発生し、データが失われる可能性があるリスクは常にあります。システムの復元が適切なソリューションであるかどうかを判断する前に、関連するリスクを比較検討することが重要です。

システムの復元の実行を検討している場合は、次の点に注意してください。

  1. コンピューター上のすべてのデータがバックアップされていることを確認してください。システムの復元では、ファイルが削除または変更されることがあります。最初にバックアップしないと、貴重なデータが損傷または破壊される可能性があります。
  2. すべてのソフトウェアが最新であることを確認してください。システムの復元を実行する前にソフトウェアを更新すると、復元プロセス中に問題が発生せず、潜在的なデータ損失を防ぐことができます。
  3. 起こりうる問題に備えてください。コンピュータの復元中に問題が発生した場合、データも失われる可能性が高くなります。この可能性に備え、重要なファイルのバックアップを用意しておいてください。
  4. 最初に技術サポートに確認せずに、立て続けに複数のシステムの復元を実行しないでください。これを行うと、ファイルが破損したり、データが完全に失われたりするなど、予期しない結果が生じる可能性があります。

システムの復元が必要にならないようにするためにできることはありますか?

システムの復元は、コンピューターを以前の時点に戻す方法です。これは、何か問題が発生し、ソフトウェアまたはハードウェアを以前のバージョンに戻す必要がある場合に役立ちます。

システムの復元が必要にならないようにするためにできることがいくつかあります。まず、すべてのハードウェアに最新のドライバーがあることを確認してください。利用可能なアップデートがある場合は、それらを自動的にインストールします。2 つ目は、コンピュータをクリーンに保ち、ウイルスやマルウェアのない状態に保つことです。最後に、システムの復元を定期的に使用して、そもそも問題を回避してください。

Windows 10 でシステムの復元が必要になる原因は何ですか?

Windows 10 では、オペレーティング システムに問題がある場合、システムの復元が必要になる場合があります。システムの復元は、コンピューターを以前の時点に復元し、それ以降に発生した可能性のある問題を修正します。Windows 10 でシステムの復元を実行する方法Windows 10 でシステムの復元を実行する必要がある場合は、次の手順に従います。[スタート] メニューを開き、「システムの復元」を検索します。2.結果リストで [システムの復元] をクリックします。3.[システムの復元] ウィンドウで、[次へ] をクリックして続行します。次のオプションのいずれかを選択します:システムの完全な復元を行うには (推奨):Windows 10 を完全に再インストールする場合、または現在のインストールに自分で修正できない問題がある場合は、このオプションを選択します。完全なシステムの復元を行うには、すべてのファイルと設定がインストール時の元の状態に復元されます。迅速な復元を行うには:このオプションは、Windows 10 を完全に再インストールせずに小さな問題を修正したり、トラブルシューティングを行ったりするのに適しています。ファイルと設定は、問題を解決するために必要な分だけ復元されますが、データが完全に失われることはありません.5.[次へ] をクリックして続行します。* [簡単な復元を行うには] を選択し、コンピューターの復元に関連するエラーが発生した場合、Microsoft は、代わりに回復イメージを実行することをお勧めします。* オプションを選択したら、[次へ] をクリックして続行します。 * [完了] をクリックする前に、各手順に関する情報を確認してください。* すべての手順を完了すると、コンピューターが自動的に再起動します* 再起動したら、メイン メニューから [更新とセキュリティ] > [回復] を選択します* [回復の種類] で [システム] を選択します修復 * UAC によってプロンプトが表示された場合は、管理者の資格情報を提供します* 復元ウィザードが開始されます* 完了するまで指示に従ってください Windows 7 および 8 でシステムを復元する方法次の手順を使用して、Windows 7 および 8 でシステムを復元することもできます:1 .コントロール パネル 2 を開きます。 [プログラム] で、[アンインストール 3] をクリックします。インストールされているプログラム名 (「Windows Media Player」など) を右クリックします。 4 .アンインストール 5 を選択します。アンインストールの確認 6 . PC7 を再起動します。 My Computer 8 内の任意の場所を右クリックします。プロパティ 9 を選択します。一般 tab10 をクリックします。

「この PC をリセットする」と「システムの復元」の違いは何ですか?

PC をリセットすると、ハード ドライブ上のすべてのファイルが削除され、Windows 10 が最初から再インストールされます。これは一般的な問題を解決するための簡単な方法ですが、常に最適なオプションとは限りません。システムの復元を使用すると、時間をさかのぼってコンピューターを特定の時点に復元できます。システムの復元を使用すると、何か問題が発生した場合にファイルを回復したり、Windows 10 がめちゃくちゃになった場合でもコンピューターをスムーズに実行し続けることができます。

システムの復元を使用する主な方法は 2 つあります。 1) システム全体 (すべてのファイルと設定を含む) を復元するには、[スタート] メニューの [システムの保護] をクリックし、[システムの復元] を選択して、日付と時刻を選択します。 2) 特定のファイルまたはフォルダーのみを復元するには、ファイルまたはフォルダー名を右クリックし、[プロパティ] を選択してから [復元] を選択します。

システムの復元でどこまで復元できますか?

システムの復元は Windows 10 の機能で、コンピューターを以前の時点に復元することができます。システムの復元を使用して、ファイル、設定、およびアプリケーションを復元できます。

Windows 10 またはそれ以前のバージョンのオペレーティング システムを実行しているコンピューターでは、システムの復元を使用できます。システムの復元を開始するには、[スタート] メニューを開き、「システムの復元」を検索します。結果リストで、[システムの復元] をクリックします。

マウスを使用している場合は、画面の左下隅をポイントし、マウスの左ボタンを押したまま、[すべて選択] が表示されるまで上にドラッグします。次に、マウス ボタンを離します。タッチ スクリーンでは、画面の下部を右から左にスワイプします。「すべて選択」と表示されたら、それをタップします。

[システムの復元] ウィンドウで、コンピューターを復元する前の日付と時刻を選択します。以前の日付または期間を選択するには、それらの日付または時間の横にあるボタンのいずれかをクリックします。日付または時刻の横にボタンがない場合、システムの復元は、この日 (24 時間前) の現在の状態でコンピューターを復元します。

後の日付または期間を選択するには、[日付と時刻の選択] の下にある 2 つのテキスト ボックスのいずれかに日数 (1 ~ 365) を入力し、キーボードの Enter キーを押します。もう 1 つのテキスト ボックスでは、ファイル エクスプローラー ウィンドウで復元されたファイルを表示するときに、各日の番号の後に何日表示するかを指定できます。 [次へ] ボタンをクリックします。

起動できないディスケットまたはハード ドライブからのデータの復元に関する警告ダイアログ ボックスで、[はい] をクリックします。この特定の PC で初めてシステムの復元を使用する場合、セットアップは復元データが保存される C: ドライブに以前のバージョンという名前のフォルダーを作成します。 [完了] ボタン をクリックします。

復元プロセスは、必要なシステム ファイルを元の場所から一時的な保存場所にコピーすることから始まります。これにより、これらのファイルが復元されるため、バックアップ メディアまたは別のシステムからファイルを復元しているときに問題が発生した場合に、復元プロセス中に使用できます。一部のプログラムは、通常の操作中にインストールされなかったため、復元後に正しく動作しない可能性があることに注意してください。これらのプログラムには、復元によって発生した問題を修正する更新プログラムが用意されている必要があります。システム ファイルの完全なセットを復元した後、Restoration Manager は、Windows Defender ウイルス対策サービスによって実行されるソフトウェア更新やセキュリティ スキャンなどの定期的なメンテナンス アクティビティ中に削除されたアプリケーションの再インストールを開始します。インストールが完了したら、コンピュータを再起動して、Restoration Manager による変更を有効にします。 [完了] ボタン をクリックします。

Windows 10 コンピューターでシステムの復元が機能しないのはなぜですか?

コンピューターを以前の状態に復元できない場合は、いくつかの方法があります。まず、システム復元ディスクにアクセスできることを確認してください。そうでない場合は、次の手順を使用して作成できます。

復元ポイントを作成したら、次の手順に従ってコンピューターの復元を試みます。

この期間または場所に対応するアクティブなシステム イメージがないため、システムの復元は機能しません。詳細については、「システム イメージを作成する方法」を参照してください。これらの手順を試してもシステムの復元が機能しないのに、システムの復元アクティビティのために、お使いの PC にさらにメモリが必要であると Windows が表示する場合...4 GB を超える RAM をインストールする必要がある場合があります。この問題を解決するには、次の手順に従います。

一度に行われる変更が多すぎるため、Windows 10 ではシステムの復元を実行できません - Windows 10 で行われた変更が多すぎる、または整合性を検証できないと表示される場合の詳細については、「クリーン ブートを実行する方法」を参照してください。復元に使用されるファイルのうち...

  1. [スタート] メニューを開き、「システムの復元」と入力します。
  2. 表示される結果をクリックします。これは、検索結果のシステムの復元というアイコンである必要があります。
  3. システムの復元をクリックして開きます。
  4. 左ペインで、[復元ポイントの作成] をクリックします。
  5. 右側のウィンドウの [場所] で、復元ポイントを保存する場所 (通常は C:) を選択します。
  6. [名前] に、復元ポイントの名前を入力します (「Test」など)。
  7. [アクション] で、システムの復元が起動時に実行中のすべてのプログラムを停止するか、単に再起動するかを選択します (既定の設定は [実行中のすべてのプログラムを停止する] です)。
  8. コンピューターのメイン画面 (すべてのアイコンがある画面) で、[設定] > [更新とセキュリティ] > [回復] > [問題のトラブルシューティング] > [今すぐ再起動] をクリックします。 Windows 10 で、以前の場所から続行するか、最初からやり直すかを尋ねられたら、[最初からやり直す] を選択します。 Windows 10 が再起動するまでプロンプトに従い、通常どおりログインします。復元したら、[更新とセキュリティ] の [履歴と過去の更新を表示] をクリックして、エラーがないかどうかを確認します。すべてが正常に見える場合は、左側のペインで選択して [削除] を押すと、この復元ポイントを削除できます。
  9. [コントロール パネル] -> [システムとセキュリティ] -> [メモリ] -> [OS 内からメモリの最大割り当てを変更] [マイ コンピュータ] を右クリックし、[パフォーマンス設定] の [全般] タブの [プロパティ] を選択します [詳細設定] の値を [ページング ファイル サイズを自動的に管理する] から変更します[既存のページ ファイル サイズを使用] からの最高のパフォーマンス: ページング ファイル サイズを管理せず、この値をできるだけ小さく設定するには [OK] ボタンをクリックします これらの変更を行った後、コンピュータを再起動します 今すぐ復元を試してください

Windows 10 コンピューターでシステムの復元が機能しているかどうかを確認するにはどうすればよいですか?

お使いのコンピューターで問題が発生している場合、または何か問題が発生した場合に備えてシステムがバックアップされていることを確認したい場合は、Windows 10 システムの復元機能を使用する必要があります。

Windows 10 コンピューターでシステムの復元を使用するには:

  1. [スタート] メニューを開き、「システムの復元」と入力します。
  2. 検索結果に表示される「システムの復元」オプションをクリックします。
  3. 開いた [システムの復元] ウィンドウで、使用可能な復元ポイントのリストから復元ポイントを選択します。
  4. 新しい復元ポイントを作成する場合は、[新しい復元ポイントの作成] ボタンをクリックし、ポップアップ ウィンドウに表示される指示に従います。
  5. コンピューターの復元が完了したら、開いているすべてのウィンドウを閉じてコンピューターを再起動し、システムの復元の使用を終了します。

システムの復元ポイントを開始する前に何をすべきですか?

システムの復元ポイントを開始する前に、コンピューターが最新の状態であり、最新のセキュリティ パッチがインストールされていることを確認する必要があります。さらに、重要なファイルやフォルダーを外部ストレージ デバイスまたはクラウド サービスにバックアップする必要があります。最後に、コンピューターに変更を加える前に、必ずシステムの復元ポイントを作成してください。

システムの復元ポイントを開始するには:

システムの復元ポイントを作成したら、何か問題が発生した場合に、それを使用してコンピューターを以前の状態に戻すことができます。システムの復元を使用するには:

  1. [スタート] メニューを開き、「システムの復元」を検索します。
  2. 結果リストに表示される「システムの復元」アイコンをクリックします。
  3. 開いた [システムの復元オプション] ウィンドウで、[システムの復元ポイントの作成] ボタンをクリックします。
  4. 新しいシステムの復元ポイントに名前を付けて、[次へ] ボタンをクリックします。
  5. [システムの復元ポイントを作成する日付と時刻を選択してください] ウィンドウで、問題が発生した場合にコンピュータが自動的にファイルの復元を開始する日付と時刻を選択します。「次へ」ボタンをクリックして続行します。
  6. 選択内容を確認し、[完了] ボタンをクリックしてシステムの復元ポイントを作成します。
  7. [スタート] > [設定] > [システム] > [詳細設定] > [回復] をクリックして Windows 10 の設定を開きます (図 を参照)。[システムの保護] で [システム イメージ ファイルを使用してコンピューターを復元する] を選択します。以前のオペレーティング システム イメージ ファイルを保存した場所を参照します。 (.iso) を選択し、[開く] をクリックします。Windows 10 復元メディアも適用するデバイスを選択し (現在は PC のみ - 近日中に追加予定)、[開始] をクリックして、Windows 10 復元プロセスが完了するまで待ちます (図 .

定期的なバックアップを作成すると、システムの復元が不要になりますか?

システムの復元は、コンピューターを以前の状態に戻すことができる Windows 10 の機能です。これは、何か問題が発生し、コンピュータを問題が発生する前の状態に戻す必要がある場合に役立ちます。

ただし、定期的なバックアップを作成すると、データの最新バージョンが既に含まれているため、システムの復元が不要になる場合があります。何か問題が発生し、数日または数週間前に戻る必要がある場合、バックアップを使用すると、すべてが正しく復元されます。

したがって、システムの復元を使用するかどうかは、使用しているバックアップ戦略の種類によって異なります。基本的なバックアップ (常にシステム ファイルを含める必要があります) のみを使用している場合は、定期的なバックアップを作成しても大きな違いはありません。ただし、差分バックアップやスナップショット バックアップなどのより高度な方法を使用している場合、通常のバックアップには、最後の完全バックアップ以降に行われたすべての変更が含まれていない可能性があります。この場合、システムの復元から復元する必要があります。

システムの復元が役立つ場合もありますが、完全ではなく、コンピューターを以前の状態に戻す際には常にリスクが伴うことを覚えておくことが重要です。

システムの復元を行った後にコンピュータを出荷時設定にリセットするとどうなりますか?

システムの復元を行った後にコンピューターを出荷時設定にリセットすると、Windows 10 はファイルを復元する前に新しい復元ポイントを作成します。これは、復元プロセス中に問題が発生した場合、最後の復元ポイントに戻って修正できることを意味します。

システムの修復を実行しようとしていますが、ドライブがロックされていると表示されます。これを修正して修復するにはどうすればよいですか?

この問題を解決するには、いくつかの方法があります。1 つの方法は、Windows 10 ディスク管理ツールを使用してドライブのロックを解除することです。もう 1 つのオプションは、DriveExtender などのサードパーティ プログラムを使用して、ドライブのロックをバイパスすることです。最後に、バックアップからシステムを復元することもできます。